読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Electric Sheep

徒然なる日々の記録

ベストゲームはオンワードvsシルバースター。

 あさって8/2(土)に東京ドームでのNFL TOKYO 2003に行ってきます。久々6、7年振りくらいかな。今はラグビーの方が観戦比重が圧倒的に高いけど、昔はアメフトの方が多かった。もちろんNFL公式戦がくるわけではないので、夏のアメリカンボウル(早い話がオープン戦)か学生・社会人の試合が中心です。観戦数が減っている自分がいうのも変ですが、アメフトというスポーツ自体が日本では下火なので今後どうなっていくのか非常に心配ではあります。
 まず、NFLも含めた中継数の減少、Xリーグの興行不振等は景気悪化も打撃となって回復見込み無し。折角プロ化も見据えてXリーグにしたのに。名門レナウンは解散、各チームのスポンサーは減っていくばかりで、、明るい話題はワールドカップ優勝くらいですよね。NFLも日本市場の開拓に力を入れるといいながらも、あまり進んでいるとはいえない間に、野茂・イチロー・松井選手などの進出で市場拡大に成功したMLBに押されっぱなし。NHKも最初はNFL、その後すぐにマイケル・ジョーダンにあやかりNBAへ、これも数年ですぐに今のMLBへ放送権獲得を鞍替え。まあ他にいろいろなCSが増えたとはいえ、天下のNHKが放送する番組ですから。いまだに全体を取り巻く環境は厳しいと感じます。
 自分が観戦した中でベストゲームはオンワードライスボウル優勝で日本一になったシーズンの関東社会人大会の準決勝。アサヒビールシルバースター戦です。当時アサヒビールのQBは京大で日本一も経験した東海選手、対するオンワードは日大出身の山田・須永選手。他にもオンワードにはRB山口、ILB兼K川上など主力選手が全盛期ですね。逆転の連続で、最後残り時間0秒でオンワードが敵陣わずかのところでFGを獲得。このキックを川上選手が日本新記録となる最長距離でゴールを決めて同点終了。トーナメントの為、タイブレーク戦(サッカーでいうPK戦)でオンワードがまずリード、最後シルバースターは逆転をねらってツーポイントコンバージョンをトライするがオンワードDFがこれを阻止。(ふう、、長かった。)とまあ、文章にするとあっさりですが、凄くいい試合でしたよ。特に川上選手のFGが入った瞬間ときたら、、この終盤の逆転・同点劇ってスポーツの醍醐味ですね。だから止められない。
 今回のNFL TOKYO 2003バッカニアーズvsジェッツ。特に思い入れは無いのですが、ジェッツなんて名門チームの来日はありがたい事です。ただ、自分としてはシカゴベア-ズの来日を切に希望!今回はタダ券なので、ラッキー!。