雨の中を泳ぐ日々

思いつくがままの気分の記録

Play

傍観者なのか、当事者なのか? 舞台「終わりのない」の感想

先日、世田谷パブリックシアターで劇団イキウメ「終わりのない」を見てきたので、その感想をまとめておきます。 「オデュッセイア」をモチーフという形で前川知大さんが作・演出をした作品。イキウメは最近、お気に入りの劇団の一つでもあるのですが、劇団員…

いつまで日野のことを覚えているだろうか? 〜「墓場、女子高生」のこと

少し前の話ですが、下北沢「ザ・スズナリ」に別冊・根本宗子第7号「墓場、女子高生」を見に行きました。見たのは初日の10月9日なので、ちょうど一ヶ月前です。そのあと他の芝居も見ていますが、自分の中には結構印象強く残っています。ラグビー・ワールドカ…

舞台「愛と哀しみのシャーロック・ホームズ」の感想

少し前になりますが、世田谷パブリックシアターに三谷幸喜作・演出の「愛と哀しみのシャーロック・ホームズ」を見てきました。三谷さんは映画もありながら精力的に新作を書いてくれて、非常に嬉しい限りです。 今回は題名の通り、あのシャーロック・ホームズ…

舞台「アジアの女」の感想

先日、渋谷シアターコクーンにて「アジアの女」を見てきました。 コクーンシートを取ったことで、見えにくい・しんどい思いをしたことは、以前のエントリーに書きましたが、それはそれとして、、、今回は作品の感想をまとめておこうと思います。 あらすじは…

舞台「GOZEN-狂乱の剣-」を観ました。

先週の土曜日に池袋サンシャイン劇場で見てきました。この劇場はいつ以来と思ったら、深川麻衣さんが乃木坂46を卒業したあとのお芝居「スキップ」以来という気がします。 今回は同じく乃木坂46を卒業した若月佑美さんが出演されるということで、見に行きまし…

PARCOプロデュース「プレイハウス」の感想

池袋の東京芸術劇場プレイハウスでPARCOプロデュース「プレイハウス」を見てきました。 またもや芝居の感想になってしまいますが(笑) 正直、チケットは取れましたが、行けるかどうか日程的にも微妙だったので、ぎりぎりまで迷ったのですが、、、結論、見に…

雑記 8月29日 舞台の感想とか

少し前に見に行った「THE BANK ROBBERY」の感想をどうしようかなと思ったのが、、、コメディとして「楽しかった」という感想が多く散見したのもあって、、、、んー、評価が難しくて、もちろん全く笑えないわけではないんだけど、どうも自分がどういう「ずれ…

舞台「恋のヴェネチア狂騒曲」の感想

今更ですけど、簡単に。 若月さんが乃木坂46を卒業したセレモニーのあとすぐに、賀来賢人さんの事務所HPのところに、この公演の案内が出ていて、すごく喜んだことを思い出します。あれから半年以上待ってようやく見ることができた作品です。 シス・カンパニ…

雑記 久々に更新

舞台はちょこちょこ見に行っていましたが、なんとなく更新そびれたら、そのままほったらかしになっていました。 Twitterで、気分が悪いことも続きましたし。 今も結構ひどいなあというか、気持ち悪い状況って続いていますね。困ったものです。 舞台は「キネ…

モダンスイマーズ「ビューティフルワールド」の感想

先日、池袋の東京芸術劇場・シアターイーストでモダンスイマーズの公演「ビューティフルワールド」を見てきました。本公演は久々な気もしますが、、、20週年記念公演ということ、値段も破格の3000円!すごいですね、この金額で演劇を見ることができるとは。…

イキウメ「獣の柱」の感想

先週、見に行くことができたので感想をまとめておきます。 東京公演は先日、終わったので一応結末まで触れるかと思いますが、ご了承ください。 あらすじとしては、 ある日、隕石の落下が確認された。宇宙から落ちてきた隕石には、人間に幸福感を与える不思議…

雑記 いくつかの感想とか

忙しさとかいろいろとあるけど、「書かなくては!」という気負いは大概のところ、書かない方向にシフトするという見事なまでの堕落。 とりあえず移動に時間があったので、このタイミングで少し書き残しておこうと思う。 4月・5月とちょくちょく芝居を見に…

雑記 多部未華子さんの記念公演「MIKAKO30~多部の素~」

世間様の10連休とかいうのとは、もちろん無縁でもあるのですが、一応休みは多少もらえるので、明日から鎌倉方面へ行ってきます。どこで何するのか?は行き当たりばったりになりそうですが。 先月末に会社関係で非常にしんどい業務が二日間ほどあり、ほぼ抜け…

つかこうへい復活祭VOL.1「熱海殺人事件 LAST GENERATION46」の感想

いろいろと話題の多いこの公演、一番は題名に数字も入っていますが、欅坂46を卒業した今泉佑唯さんの初舞台、そしてつかこうへいさんの復活祭ということで続いて「銀幕の果てに」も上演されます。つかさんに関しては、それこそ1000円シアターと銘打ったとき…

ベッド&メイキングス「こそぎ落としの明け暮れ」の感想

ここ最近で最も楽しかった作品と言い切っても良い気がします。 3月19日のソワレを観て、どうしても我慢できずに仕事の都合をつけて、3月22日のマチネをもう一度見に行きました。アフタートークがあったことも大きかったのですが、これだけのテンションになっ…

虚構の劇団「ピルグリム2019」を見る

先週、新宿のシアターサンモールヘ赴き、鴻上さん主宰の虚構の劇団の公演「ピルグリム2019」を見てきました。 第三舞台のときの記憶はほぼ抜けていました。 見ている間にいろいろなことを思い出しつつ、だんだん芝居に入り込んでいきました。ここではとりあ…

舞台「世界は一人」の感想

池袋・東京芸術劇場のプレイハウスにおいて上演されている舞台「世界は一人」を先日、2月26日(火)のソワレ公演で観劇してきました。 開演してまだ間もない状況ではありますが、非常に面白さというか新しい演出の作品。劇団ハイバイの岩井秀人さんが脚本、…

雑記 2月に入りました

怒涛の忙しさが過ぎて、ようやく通常業務に戻りつつある感じから、いくつかの案件が重なって、やっぱり忙しいのか、、という感じの最近を過ごしています。 そんな中でも、ドラマをちょろちょろ見たり、SNSをゆるりと楽しみながら、毎日を過ごしています。 こ…

舞台「罪と罰」1月27日 振り替え公演

先日、渋谷Bunkamuraのシアターコクーンでの舞台「罪と罰」を見てきました。 実はもともと1月22日のソワレでしたが、出演者の体調不良で公演中止に。残念ですが、こればっかりは仕方ない。最初はそのまま払い戻しの予定でしたが、仕事の都合をうまくつけて行…

ぼやっと思ったこと

重苦しい話とかではなく、頭にふわっと思いついて、残しておきたいと思って打ち始めた次第。最近はスマホとかからブログを打ち始めることが多いのだけれど、やはりパソコンでキーボードで打つ感覚のほうが慣れている。 総括めいているわけでもないけど、今年…

若月佑美さんのこと① 舞台「鉄コン筋クリート」の感想

(若月佑美さんのブログより転載) 乃木坂46からの卒業が決まった若月佑美さんのグループ在籍での、最後のお芝居「鉄コン筋クリート」の千穐楽公演に行ってきました。 ほんとはもっと回数としていきたかったのですが、お仕事ってやつは、、、ということで、…

NODA・MAP 第22回公演「贋作・桜の森の満開の下」の感想

先週の木曜日に、東京芸術劇場プレイルームで見てきました。 この作品は夢の遊眠社での再演千穐楽を日本青年館で見て、その後は新国立劇場での上演を見ています。遊眠社の初演を見ていないのは残念。上杉祥三さんが出ているときなので実質劇団時代のベストメ…

雑記 野外劇「三文オペラ」とか

今日はほんとになんにもしていない。 在宅で仕事もしなかった。 途中、買い物して、ポケゴーしたくらい(笑) あとは「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの二作目を見ている途中。結論、キーラ・ナイトレイはやはりきれい。ずっと見ていたい気分。上品…

ヨーロッパ企画「サマータイムマシン・ワンスモア」の感想

www.europe-kikaku.com 先週の本多劇場、ソワレ公演で見てきました。 本多劇場での「サマータイムマシン・ブルース」と「サマータイムマシン・ワンスモア」の交互上演。少し前に「STMB」を見てきたので、今回は続編を見てきました。仕事の日程とも絡んで、先…

劇団ヨーロッパ企画「サマータイムマシン・ブルース」 本多劇場

先日、本多劇場で観劇してきました。 www.europe-kikaku.com ものすごく楽しみにしていた作品、映画版を見てものすごくはまって、そのあと舞台版は映像でしかみることができなかったので、久々の再演をすごく期待していました。しかも続編と同時に交互で上演…

雑記 8月19日

お盆休みで温泉に入り、一段落したあと、またお仕事に復帰して頑張っています。この時期は大変ではありますが、まあ例年のことなので。 今日はお仕事関連の案件を片付けたあとに、下北沢・本多劇場での劇団ヨーロッパ企画「サマータイムマシン・ブルース」を…

劇団☆新感線「メタルマクベス disk1」の感想

劇団☆新感線「メタルマクベス disk1」の感想を簡単に。 IHI ステージアラウンド東京は昨年の同じく夏に見た「阿修羅城の七人」以来です。あの作品も豪華でしたが、今回もまた派手な作品でした。 見たくなった大きな理由は、主演が橋本さとしさんだったこと。…

NYLON100℃「睾丸」の感想

以前、見ていたのですが、なかなか感想をまとめる機会がなかったので、このタイミングですが、少し書いておこうと思います。 今回はめずらしく池袋の東京芸術劇場シアターウエストでの開催。本多劇場ではないと、Twitterでもわざわざ告知していました(笑) …

中屋敷版「半神」の感想

先日、タイミングがあったので見てきました。 www.hanshin-stage.jp 野田秀樹さん初期の傑作の一つといわれる「半神」の再演です。今回は新たに劇団「柿喰う客」主宰・中屋敷法仁さんの演出で、シュラとマリアの二人に乃木坂46の桜井玲香さん、日本舞踊の藤…

ナイロン100℃「百年の秘密」2018.04.29(日)本多劇場

ナイロン100℃の本公演「百年の秘密」を見てきましたので、感想を簡単に。 日程的に今は兵庫や豊橋を回っているかなと思います。東京はいつもの本多劇場で。年末に「ちょっと、まってください」という不条理劇を見ましたが、今回はベイカー家の娘とその友人の…