読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Electric Sheep

徒然なる日々の記録

Cinema

これも楽しみに観ます

人のセックスを笑うな [DVD]出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)発売日: 2008/07/25メディア: DVD購入: 14人 クリック: 880回この商品を含むブログ (451件) を見るようやく観ることが出来るので楽しみです。いつもレンタルでなかったので、買おうと思っていた…

「鴨川ホルモー」に期待

今日の映画館で予告編を見ましたが、これ楽しみだなー。とにかく栗山千明さんのキャラクターがよかった。「ゲロンチョリー」と叫んでおきましょうかね。 あとは「おっぱいバレー」ですが、綾瀬はるかさんはよく受けたなー、この仕事。でも彼女だといやらしさ…

映画「ヤッターマン」を観る

今日は休暇の最終日。 地元の映画館に姫と一緒に「ヤッターマン」を見てきました。結論からいえば、これは「かなりのアタリ作品」です。特にリアルタイムでアニメを見ていた方は必見です。オマージュというかパロディとして見てもオモシロイ。という事で、残…

エンコして見る予定の映画

iPhoneで見るように「Handbrake」でエンコード実施中。クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン発売日: 2008/09/05メディア: DVD購入: 7人 クリック:…

映画「アフタースクール」

ついこの間、DVDを借りてきました。以前見た「約三十の嘘」よりは、すっきりするオチですかね。最初の導入は正直「大丈夫かな?」と思ってみていましたが、話のつながりが見えてきたあたりからは、一気見しました。尺も手ごろな長さだし、公開当時に話題にな…

東京国際映画祭

いよいよ開幕ですが、、今年は参加は無しです。 オープニングの「レッドクリフPart1」は見たいなあと思っていたのですが、福利厚生で500円で前売り購入できたことから、行くのは止めておきました。あとは「パブリックエナミーNo.1」を楽しみにしていましたが…

「ボーン・アルティメイタム」を見る

先日のWOWOWの放送がやっと見ることができました。 ロバート・ラドラムでしたっけ、原作は。一時期、角川文庫がえらくプッシュしていた記憶があります。フレデリック・フォーサイスと併せて国際謀略小説系統で販促していました。 さて、映画の方ですが相変わ…

ということで、遅くなりましたが

「ザ・マジックアワー」の感想を簡単に。一応、たたんでおきます。

これから見てきます

「ザ・マジックアワー」をこれからレイトショーで見てきます。こういった時は、自宅近くに映画館があることがありがたい。ここ数日の三谷さんのプロモっぷりがけなげで(笑) 感想はまた、あらためて。 Powered by UX50

いま、見てきました

「ザ・マジックアワー」見てきました。劇場に行って良かった。佐藤浩市さん、サイコーですよ。細かいネタはあらためて。もちろん、ネタばれ無しで。 Powered by UX50

再見した黒澤明作品

以前の日記で黒澤明監督の作品放送をNHK-BS2で企画していることを書きましたが、まず「羅生門」が先日放送されました。録画はしてあるのですが、なんとなく他にもいくつかみたいなあと思ってビデオ屋さんに遠征。リメイクされた「椿三十郎」「隠し砦の三悪人…

久々に「エイリアン2」

先日、WOWOWで放送された「エイリアン2」を見ましたが、あの当時本当に怖いなあって思ったんだよな、この映画に。リドリースコットのPART1と違って物量で攻めてくるエイリアンは、確かにすごい迫力だけど、心理的な圧迫感は少ない。まあ、もちろん受け手であ…

犬神家の一族

市川監督がお亡くなりになってしまった事で急遽放送されているのですが、有名な「湖の逆さ足」のシーンはカットされています。あの一連のシーンはバッサリ。さすがに今の地上波の放送コードでは、難しかったですかね。放送する意欲は良いのですが、CMの入れ…

unknown

記憶が新鮮な内に(ガスを吸ってしまうと書けなくなるし)。ストーリーの進め方としては、おもしろかったです。それぞれの登場人物に対する状況設定もしっかりありましたし。気になったのは、記憶が混同された進め方ですが、「男が巻き込まれた側」なのか「…

やっと借りられた

なぜか自分が行くと「レンタル中」だったので。とりあえず今日の夜あたりに見ようと思います。unknown/アンノウン [DVD]出版社/メーカー: ポニーキャニオン発売日: 2007/07/04メディア: DVD クリック: 26回この商品を含むブログ (61件) を見る

リメイク続き

最近、黒澤明監督作品のリメイクが続いている。先日はテレビ朝日で「天国と地獄」「生きる」のドラマ化、さらに現在進行形で森田芳光監督の「椿三十郎」、樋口監督の「隠し砦の三悪人」もリメイク決定。 これは黒澤プロが権利を売っているということですよね…

いまさらながら「アンフェア the Movie」

レンタルDVDであったので、なんとなく借りてしまいました。 連ドラ時代から思っていたけど、やっぱり脚本とか違和感ずっと感じながら見ていたんだよなあ、、、でもやっぱりその違和感がぬぐえなかった。ご都合主義過ぎたりとかとかいうのは、いいけど、どの…

今ごろ見てます

結構面白いかも、今前半途中まで見てますが、アクションシーン頑張ってますね。続編をやるという話でしたが、どういうストーリーで作るのかな? しかし、妻夫木聡&柴咲コウのキャストで見るとどうやっても「オレンジデイズ」しか出てこないよ、自分には(笑…

NHK-BS2の押井守特集をみて

とりあえず見たのは、「うる星やつら・オンリーユー」。なんというのでしょう、やっぱり「ビューティフル・ドリーマー」の方が映画っぽい。放送後の押井さん本人へのインタビューであったように、ネタはいっぱい詰まっていますが、テレビでの2時間スペシャル…

やっとみた「DEATH NOTE デスノート the Last name」

完結偏を借りてみました。んー、、、という微妙な感想です。 一応、以下ネタばれです。

WOWOWで「Mr.&Mrsスミス」を見ました

先日放送したのを録画してあったので、昨日夕食食べながら見ました。以外と楽しく見ることができました。夫婦ともに殺し屋で、お互いに知らないまま結婚しているというふざけた設定をあれだけお金をかけて作ってしまうハリウッドはやはり間抜け?でもブラッ…

東京国際映画祭最終日に行ってきました

今日の映画祭最終日はクロージングセレモニーと各賞の表彰です。 東京サクラグランプリなどの発表がありましたが、すみません、未見なので今度機会があったら見ようと思います。詳細は公式ページに上がると思うので、そちらで。 自分のお目当ては「あおぬま…

東京国際映画祭

今年はクロージングセレモニーにあわせていくことになりました。作品は「犬神家の一族」です。以前の市川監督ver.も見ているので、少し不思議な感じです。松嶋さんを見ることが出来そうなので、楽しみです。

「電車男」

CXで山田孝之ver.で放送だったので、見てみました。もちろんお目当てはエルメスさんこと中谷美紀嬢ですが。 ナカタニさんはかなり痩せが進んでいるという感じなのか、頬の浮き具合が少し痛々しいのが残念です。でも美しさは相変わらず、、、普通のOLさん役っ…

9.11に関するあれこれ

あちこちで「ユナイテッド93」に関する評価を目にすることが多くなった。自分も是非見たいなと思っている作品。ただ客観視するのは出来ないだろうな、、、感情移入しやすい自分はどういう思いで見てしまうのか、少し気がかりではあります。 united93.jp この…

STAR WARS26時間SP

しかし、長かった、、、エピソード6の途中から見始めて、あとは延々エピソード3の最後まで何時間だろう。8時間以上見てるな。これだけで500円の元は十分に取れた気がします。 実はエピソード3ははじめてみたので、かなり楽しんで見ていました。パドメって死…

映画版「DEATH NOTE」を見る

ということでつい先ほどまで映画館で見てきました。今日は時間が無いので、感想は改めて。 少しチープな感じとかホリプロ色が強いとかいう偏見は抜きにすれば、それなりには楽しめます。2時間10分ほどですが、中だるみ感はありませんでした。 まあ、本当は「…

気になるなあ、、、

去年の2月くらいに、見に行ってきた「アンダー10ミニッツ デジタルシネマフェスティバル」のDVDがリクルート(販売はエイベックス)から発売されていました。すでに出ていたのか、、出たら見たいなと思っていたので、チョット気になります。残念ながら最終審…

8月のクリスマス

去年、「サマータイムマシンブルース」を見たときに予告編で流していて、気になっていました。山崎まさよしの主題歌も良かったので、一度見ておきたいなあというのがきっかけ。約1時間50分くらいの尺はちょうど良いかもしれません。もともと韓国映画のリメイ…

DEATH NOTE 予告編

先日、YouTubeで見ました。結構楽しみになってきたのですが、、、鹿賀さんがかなりいい感じ。公式WEBサイトにまだ出てないのに、早いなYouTube。ググると簡単に出てくると思うので、見てください。コミック今からそろえたくなってきた(笑)。 http://www.yo…

大量に借りてしまった

地元のレンタルDVDが格安セールをまたもや敢行。逆につぶれるのではと不安がよぎりつつ、、、大量に借りてきたので、これからPCに落とします。後ほどCLIEorW-ZERO3で鑑賞予定です。8月のクリスマス プレミアム・エディション (初回限定生産) [DVD]出版社/メ…

どっちに行こうかな?

5/6に是枝監督のオールナイト企画があるのですが、さらに丸の内では6年ぶりの監督作品になるリュック・ベッソンの「アンジェラ・ジャパンプレミア」が開催とのこと。こっちもオールナイト、、、選べない、、、。

これ、行きたいな、、、

mixiより 是枝裕和オールナイト決定! 5/6(土)池袋の新文芸座でやるみたいです。上映作品は、 「誰も知らない」 「ディスタンス」 「ワンダフルライフ」 とのこと。新作「花よりもなほ」が見られると本当はうれしいのですが、、、21:45開場 22:00開演と…

大量に借りました

先日の日記にも書きましたが、地元のレンタルDVDが10円セール中。時間があれば、いくつかみた感想を書きたいと思います。 PCのダビングが追いつかないなあ、、、いや多分クリエかW-ZERO3でみると思うので、FairUseでリッピング中です。楽しみなのは「Etern…

オリジナルはどんな感じでしょう?

今日、これからですが『黒い十人の女』をテレビ東京が放送します。少し前に市川監督がテレビドラマでリメイクしましたが、今日放送するのはそのオリジナル版。録画しなくては。岸恵子さんが素敵そうです。あと駄目っぷり発揮な船越さんも楽しみ。黒い十人の…

書き忘れていました『ハサミ男』

先日レンタルビデオで借りてきました「ハサミ男」。主演は麻生久美子嬢、トヨエツ、阿部寛ほか、、という面子。正直、あの作品の映像化って相当厳しいのですが、、、絶対にフェアな描写が出来ないはずだし。少し前に日本テレビのドラマで「共犯者」(主演:…

これはいいBOXセットです

岩井俊二ファン待望のBOXセットがついに発売。mixi経由で知りました。 『initial イニシャル〜岩井俊二初期作品集』 詳細はここに→http://item.rakuten.co.jp/beltempo/dvd_pcbe_61912 これすごいな、、一本もみたことがない作品ばかり。存在は角川書店から…

「大停電の夜に」原作

今日、本屋をぷらりと覗いたらありました。ぱらぱらとめくりましたが、やはり小説の方が人間関係、心理描写などがしっかり描けています。とくにこの映画はオムニバスなので、それぞれの登場人物がどう思っているかを少ない科白で伝えることになります。尺の…

東京国際映画祭クロージングナイト雑感

今日が最終日でした。 渋谷のオーチャードホールで行なわれた東京国際映画祭クロージングナイト「大停電の夜に」を見てきました。ネタばれというほどではありませんが、、、ストーリーに触れる部分からはたたみます。 最終日ということもあって、観客多かっ…

かなりがっかり

レンタルDVDで借りてきたのが「レイクサイド マーダーケース」。 東野圭吾の原作を映画化ということで、期待があったのですが、、、違う意味でやられた。レイクサイド マーダーケース [DVD]出版社/メーカー: ポニーキャニオン発売日: 2005/07/29メディア: DV…

今日、東京国際映画祭最終日

クロージングナイトの「大停電の夜に」を見に行ってきます。映画の感想は後ほどアップします。かなり多くのゲストが予想されるのですが、まあ撮影禁止だし(笑)。 あっという間に終わってしまいましたね、でも渋谷と六本木ヒルズの同時開催って、、実際良い…

久々にビデオ屋

最近ずっと行ってなかったので。 山下御大、買わずに借りてしまった。今はHDDウォークマンでのヘビロテです。2曲目のkinkiのセルカバーはかっこいいですね。SONORITE(初回限定盤)アーティスト: 山下達郎,RYO,NED WASHINGTON,竹内まりや,松本隆,服部克久出版…

行きたいので覚書

「ヴェンダース・ナイト 〜もうひとつのアメリカ〜」 http://boid.pobox.ne.jp/contents/wenders.htm 上映作品は「ミリオンダラー・ホテル」「アメリカの友人」「都会のアリス」 当日は青山真治・阿部和重・稲川方人・黒沢清・樋口泰人・安井豊によるヴェン…

簡単に感想のまとめ

一応、見たからさらっと。 「バトル・ロワイヤル特別編」 初回公開との違いは?エピソード追加なのかな。小説が発表された時の反響の方がすごかった気もするけど、映画公開時の拒否反応は単に設定上の問題だけだろうな、、、。 この作品に強烈な印象を残した…

レンタルでまとめ借り

近くのレンタルビデオ屋が少し安くなっていたので、まとめ借り。 「バトル・ロワイヤル」特別編 「ローレライ」 「2046」 の以上3本。 とりあえず「2046」以外は見終わりましたので、後ほどまとめて感想を。いやリアルタイムで見てないのがバレバレですね、…

ジェイソン・ボーンは地味だが強い

ボーン・スプレマシー [DVD]出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン発売日: 2005/06/24メディア: DVD クリック: 38回この商品を含むブログ (156件) を見る冒険小説ファンならおなじみロバート・ラドラム作「暗殺者」が原作の「ボーン・アイ…

今年はどんな作品だろう?

去年はmica_ticaさんと接近遭遇したかもしれない東京国際映画祭の季節がそろそろです。そのときに見た「約三十の嘘」はDVD出てますね。微妙な作品だったけど、検証の意味で借りてみてもいいかな?今年の作品に関する情報はまだ入手していませんが、とりあえ…

『サマータイムマシン・ブルース』見てきました。

昨日、丁度試写会でした。仕事的に間に合うかな、、、という感じでしたが、とりあえずセーフ。無事に席に座れました。 最初に何故か予告編が(試写会なのに、、)と思ったら、同じ配給会社だから宣伝か。凄く見たくなったのが山崎まさよし主演の「8月のクリ…

どこが良いのか、考えた

誰についてかというと上野樹里さん。云わずと知れた「スウィングガールズ」の主役ですが、何かすごく気になります。 演技も確かに悪くないと思います。あの映画はすごく良かったと思うし。この間の「エンジン」はもう少しスポットがあたっても良かったのにな…

姑獲鳥の夏

最後までスターウォーズEP3と迷ったが、原田知世見たさに京極堂を選んでしまった(いや、本当はどこまで原作を消化したか、実相寺昭雄監督の手腕が気になったから)。さて、その結果は、、、、(以下ネタばれ) 原作は文庫版あり文庫版 姑獲鳥の夏 (講談社文…