雨の中を泳ぐ日々

思いつくがままの気分の記録

2013-12-21から1日間の記事一覧

「独身貴族」最終回

TV

思ったよりは楽しかった作品。 ストーリーもなんとなく、映画的な要素をどことなくちりばめながら、反発しあう二人が惹かれていくっていう、ある種ひねりのない話をきちんとまとめました。多分、ストーリーの起伏自体はごく普通の話だと思います。 もったい…

「安堂ロイド」最終回

TV

結果として、本格的SFをやろうとしてやりきれなかった作品になってしまったかと。伏線の集め方も結果的にはうまくまとまらなかったので、途中で西荻さんがメインで書かなくなったのが、原因の一つでもあるのかな。 最後の脳データの再生の下りは正直、ご都合…